省エネルギー機器・サービスについて

暮らしの中のエネルギー

高効率機器システムの普及促進により、お客さま先でのCO2発生量の低減に努めています。

高効率ガスコンロ「Siセンサーコンロ」

当社は、鍋底からあふれる熱を少なくすることで熱効率を従来型より約10%アップさせた省エネ設計バーナー搭載の「Siセンサーコンロ」の普及に努めています。従来型に比べ、ガス消費量とCO2排出量の削減に寄与します。さらにSiセンサーコンロは、安全機能、便利機能が充実しており、全口に「天ぷら油加熱防止」「立消え安全装置」「コンロ&グリル消し忘れ消火」「早切れ防止」などの機能が搭載されています(1口コンロを除く)。

Siセンサーコンロ

高効率給湯器「エコジョーズ」

従来型の給湯器は、使用するガスのうち約20%が放熱や燃焼ガスとして無駄になっており、給湯熱効率は約80%が限界でした。
エコジョーズは、約200℃の燃焼ガスを約50℃になるまで再利用することで、約95%もの高い給湯熱効率を実現しました。

エコジョーズ

当社が推進するマイホーム発電は、天然ガスを使用して電気と熱(給湯)を作り出す家庭用コージェネレーションシステムです。電気を使う場所で発電することで、エネルギー消費量、CO2の排出を大幅に削減することができます。マイホーム発電には燃料電池方式の「エネファーム」とガスエンジン方式の「エコウィル」の2種類があります。

家庭用コージェネレーションシステム

家庭用燃料電池「エネファーム」

「エネファーム」は、天然ガスなどから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させることで発電し、その際発生する熱を給湯や暖房に利用する家庭用コージェネレーションシステムです。大気汚染物質の発生が少なく、エネルギー利用効率が非常に高いことから、地球温暖化防止の切り札として期待されています。

エネファーム

家庭用ガスエンジン給湯器「エコウィル」

「エコウィル」は、1kWのガスエンジンを用いて発電し、その時に出た排熱で給湯、暖房をまかなう家庭用コージェネレーションシステムです。85%ものエネルギー利用率を実現する高い省エネルギー性天然ガスの使用による優れた環境性から、積極的な普及を図っています。

エコウィル

太陽光発電とのW発電

太陽光発電は、太陽のエネルギーを電気に変換し、使用する場所で発電するため送電ロスが少ない環境性に優れたシステムです。このシステムと家庭用コージェネレーションシステム(マイホーム発電)を組み合わせることで生み出される相乗効果により、さらに省エネルギー性、環境性が高まります。

太陽光発電

産業用・業務用分野の取り組み

天然ガスへの燃料転換の推進

産業用・業務用分野では、LPGや灯油、重油等の石油系燃料から天然ガスへの燃料転換が進んでいます。
天然ガスへの燃料転換により、CO2の削減が期待でき、当社のエネルギー診断によって、工場等全体の省エネルギーも図ることができます。

天然ガス

産業用・業務用ガスコージェネレーションシステム

ガスコージェネレーションシステムは、お客さま先でガスエンジンやガスタービンを運転することにより発電を行い、発電時に発生する排熱を給湯や空調に利用するシステムです。
送電による電力ロスがなく、排熱を有効利用するため、投入したエネルギーの70~90%を利用でき、大幅な省エネルギーを実現します。
さらに、クリーンエネルギーである天然ガスを燃料とすることにより、地球温暖化や大気汚染の原因となる排ガスも削減でき、環境保全にも貢献します。

CO2削減効果

総合エネルギー効率表